komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

ペット

祝!パレン13歳♥

9月と言えば、我が家の愛犬パレンのお誕生日です。今年は13回目。11歳後半からいろいろな病にかかりましたが、なんとかここまでやってこれました。周りのお友達と、医療の進歩、先生方の手厚い治療に感謝します。

犬の前脚が弱ってきたら

シニア犬になると、どうしても足腰の衰えが出てきますよね。パレン(柴犬12歳)も、前脚の力が半分以下に落ちてしまいました。持ち上げても、押さえつけても、跳ね返りの力が異常に弱く、ふわっとしています。今年の桜の季節から弱り始め、散歩中なんども前脚…

シニア犬ぱれん、一気にいろんなことが出来なくなりました…

先月より体調のすぐれないぱれんさん(柴犬12才♂)。週三回病院に通い、処方された薬の副作用で夜も眠れず、始終ハアハア。辛そうです。 ほかにもだいぶいろんなことが出来なくなりつつあります。

犬の前足のよろけがマシになった!

桜の季節に、前足がよろけるようになったパレンさん。 年だからと思っていたら、実際は関節炎。おかげさまで、投薬とサプリメントをしてずいぶんと回復しました。

シニア犬のためにオスモで塗った無垢床の滑りを止めてみた2

先日、シニア犬のために床に滑り止め加工を施しました。komanyun.hatenablog.comその続きです。ワンコの足腰に不安な方、一緒によりよい生活を考えていきましょう。

シニア犬のためにオスモで塗った無垢床の滑りを止めてみた1

うちのワンコは今年13才となるシニア犬。家のフローリングのツルツルに抗えず、ぴよーんと足がスライドしちゃいます。 これは足腰によくないし、ヘルニアになる可能性もあるので、床に滑り止め加工をしました。

シニア犬黒柴2匹でお散歩

こんにちは!食いしん坊パレン(12才♂)です。 これは先日ワンコ連れOKのレストランに行ったときの様子。テーブルの上のお食事に釘付け♥ お食事も良いですが、健康のためにも動いてくださいな。 ということで、車で30分のお友達の家までドライブ&お散歩楽しん…

シニア犬(12才)の体調ってどう?

犬って年を取るの、早いですよね。うちの柴犬パレン(12才)も、白髪が増え、筋力も落ち、「ずいぶんと年を取ったなぁ」と思うことが増えました。犬の老化、どんなところに現れるんでしょう?

犬の僧帽弁不全症、心雑音減りました♪

僧帽弁不全症を発症したパレン。大嫌いな病院に28日周期で訪れています。毎度毎度、テンションだだ下がり。着く前から「ヤバいところへ連れていかれそう」と、抜群の勘を発揮しております。 待合室ではシッポがだらん。 さて、診察結果はどうなのでしょうか?

柴犬の頭がツーブロックに分かれててビックリ!

美味しそうにドックフードを食べるぱれんちゃん(柴犬12歳)をぼーっと眺めてました。するとあることに気がつきました。 耳の付け根を境に、白髪ゾーンと黒毛ゾーンにツーブロック化してないか?もう一度ガン見。

柴犬12歳、初懸賞当たりました!!

先日、お腹の調子を整えるサプリメントでお世話になった帝塚山ハウンドカムさんから komanyun.hatenablog.com懸賞当選のお知らせが来ました。 景品は、フレッシュさをぎゅっと詰め込んだ生肉です。 左が地鶏ネック骨ごとミンチで右が馬肉、人間も食べられる…

12年間お腹を壊していた犬の下痢がピタっと治った!

タイトル、やや煽りすぎでしたね。 12年間ずぅーっと壊してたんじゃなく、断続的に壊してたんです、おなか。月に2度ほど夜中1時とか2時にぎゅるぎゅるぎゅるーってものすごい音立ててお腹が暴れ回るんです。犬はそわそわ落ち着かず泣き続けるので、爆睡して…

犬の歯、折れました

ぱれんの歯磨きにちょうどいいと北海道より取り寄せた「鹿の骨」。 めちゃくちゃ喜んで食べてたんですけど、やっぱり折れやすい第四臼歯が破折しちゃいました。 引用 MIND UP | 犬の歯の模型歯髄が露出すると根元まで腐るので、すぐに治療することにします。

シニア犬12歳、僧帽弁閉鎖不全症発症

柴犬の12歳と言えば、人間で言うところの70歳くらい。 いつ変調が表れてもおかしくありません。うちの犬にもこんな異常がみられました。足のむくみです。 気づいたのは、半年前。かかりつけの病院で尋ねると、問題ないとされたのでそのままにしました。でも…

柴犬12歳、毎日歯磨き始めました~

今年の6月末に歯周病を治療し、歯石をとってもらったパレンちゃん。傷口がふさいだあと、犬生初!歯磨きを始めました。おかげで、6ヶ月たった今も歯石知らずですよ~。

そうか!うちの犬は突発性激怒症候群だったのか

昨日たまたま目にしたピットブルによる米国一歳児の死亡事件。その関連で22歳女性もピットブルに食い殺されるという痛ましい事件を知り、ピットブルの持病としてあげられてた「スプリンガー・レイジ・シンドローム(突発性激怒症候群)」を調べていくうちに、…

犬に腹巻きしてみたら思ったよりかわいかった

今年、お腹の超音波検査を受けて、腹の毛を剃ったぱれんさん。 散歩のとき、下草がお腹に当たってポチポチ赤くなりかぶれてしまいました。 あまりに、かゆいかゆいするので、腹巻きを用意。それがこちらです。黒柴なので、黒い腹巻き。300円ショップで購入。…

祝!パレンさん12歳

先日、リラックマの肩こり解消グッズを買い ぱれんの肩に乗せてみたら、意外と似合ってました。よっ!👏着こなし上手!! そんなファッショニスタ?ぱれんは、12歳になりました。お誕生日お祝いしましょうね。

犬の顔で癒やされる~

ぱれんちゃんも今月で12歳。11歳終わり頃のお写真でも撮っておきましょう。いや~毎度ながらほわ~ん、とした表情に癒やされます。

柴犬にスィーツを見せたらこんな反応をした

一向にダイエットの進まないパレンさん。そりゃそーです。こんなにスィーツを堪能してるんですもの。なんといっても幸せそうにほおばる姿がス・テ・キ。 ほどほどに人間のお供をしてもらっています。

犬に花火を見せたらキョヒられた…

夏といえば、スイカ。そして手持ち花火🎇ばーん!ぱれんちゃんにも、花火見せたりましょー。犬の反応やいかに???

犬のスライドドア開けチャレンジ!

最近スライドドアを開けることを覚えたパレンさん。それならこっちにも考えがある。ということで早速、ワナを仕掛けてみました。

犬の歯に出来モノ!続き2(歯周病と骨髄炎)

5月末に専門病院で診察を受けたパレンちゃん。 何でもないと言われた出来モノ。 CTの結果、怪しい影が映りました。 その続きです。

11歳の柴犬の骨の様子

日曜日は、ご機嫌に公園までお出かけしたパレンさん。 まだ病気の原因は特定されておらず、治療も始まっていませんが、至って元気。 そんなパレンさんのレントゲン写真をゲットしました。11歳の骨の様子はどうなんでしょう?

柴犬の成長

携帯を触っていたら、昔の画像を見つけたので、パソコンに吸い上げてみました。 ついでに現在と比べっこ。だいぶ変わったなー。

犬の歯に出来モノ!続き1

5/9に専門病院で診てもらった出来モノ。小さくなりそうだったので3週間ほど様子を見ました。5/30日時点で、出来モノ未だ消えず。 心配になったので、再度病院に行ってきました。

衝撃の事実が発覚!マルマルと太っているのに…

御年11歳のパレンちゃん(オス、柴犬)。ご覧の通り、りっぱウェスト!ご婦人もびっくりの63cmです。

犬の歯に出来モノ!専門病院で診察

4/23に偶然見つけた歯茎の出来モノ 犬の歯茎の出来モノ 動物病院に連れて行くと、「専門病院にすぐに診てもらいなさい」というので予約を取って行ってきました。訪れたのは、動物病院からの紹介がないと診てもらえない腫瘍専門病院。関東では2カ所、このよう…

犬の歯茎に異変が!

11歳でも元気いっぱいのパレンさん。足元が内股になっててカワいい♥ 家政婦はミタ張りの観察力も素敵♪ とか呑気なこといってたら、大変なコトになってました。

バンダナこれくしょん

普段裸族のパレン。春だしオシャレを楽しんでみよう!と思い、バンダナを用意しました。 11歳ワンコの粋なおじいちゃんファッション、良かったら見てやってください。