読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

薫堂ワールド

昨晩NHKのSWITCH 達人達を観た。
出演者は小山薫堂氏と佐藤可士和氏。

実は私は小山氏がなんとなーく大好きだ。
まず名前の薫堂っていうのがいい。
男性なの?女性なの?人なの?お堂なの?
分からないところが素敵だ。

風貌も飄々として、アグレッシブでもなくパッシブでもない。

奥に置いてある椅子にひょいと腰を掛けている感じ。
考え方は、そこにあるもの・人に対する思いやりが蕩々と流れている感じ。
無理がない。

彼がいると、目の前の人のパワーが自然と上がる。
今まで1だったものが、1.3に上がる。
目の前の人も、その1.3の良さを肌で感じられる。

なんだろう…、目線が常に引いていて、バックヤードから広く眺めている感じがする。
その見守り感が心地よい。
柔らかな物腰、面白いものを見つけようという好奇心、人が気づかず見逃している当たり前の風景の中の奇跡を感知する感性、をふっと身にまとったそんな人だ。

ずっと自分という枠から出ることの無かった私と異なる異次元ワールド。
もしかしたら、私の人生に多大なる影響を与える人かもしれない。

参考記事 街活ワーキング2080「小山薫堂と佐藤可士和」からビジネスの基本を考えてみる!