読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

飼い犬に手を噛まれた!

昨日散歩の帰り、エレベーター内で乗り合わせた人に噛みつこうとしたうちの
ワンコを阻止しようとして、手を噛まれたYO!

傷が深いので、左手使えず。

嗚呼。

今日も特許の資料を作成していたのだけど、思ったより左手のキーボード操作が
多くて悪戦苦闘。
指を噛まれると、他の指を動かしても激痛なので、手が丸ごと使えない。
いつもこんなに左手さんのお世話になっていたのかと、しみじみ感じます。

いままでに増して犬の訓練を頑張らねばと思った次第です。
左手が使えるまでしばらくブログを休みます。

追記 2011.6.19
どうも犬が噛んでいるのには理由があるみたい。
パレンは親(私)以外の人間に恐怖心を抱いている。
それがSさん(一緒に暮らしている人)であっても。
人間の信頼関係の築き方と同じで、褒めるときはしっかり褒めて、叱るときは
しっかり叱っていれば、人と犬の関係は強固なものとなる。
一方、ただかわいがるとか、エサをやるとか、人間に都合の良い所だけを
抜き出して犬と向き合うと、犬側が人を信頼できず、犬が相手を不信だと思った
ときには、ガブリと噛みつき牽制をする。
犬育ても人育ても根本では一緒だと思うのです。