読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

12年前の謎を解く

学生の時におつきあいしていた相手から不思議なことを言われた。
「キミはとてもある才能に恵まれている。その才能はすごい力だ。
だれにもマネできないONLYONEな才能だ。」
最初は、あばたもえくぼか?と思っていたのだが、相手の顔が真剣なので
信じることにした。
「じゃあ、なんの才能か教えてよ」と相手にいうと、「自分で才能を見つけないと、才能が
開花出来ん。」と返答されて、結局そのときは分からずじまい。

元来自分に自信のない私は、自信を喪失しそうになると、そのときの言葉を思い出

して「あれはなんの才能やったんやろう?」となるのだった。

その相手とは残念ながら結婚に至らず、別れてしまった。が、才能は気になる、
気になる・・・気になる。
ということで、なんとかして相手に連絡を取ろうと画策し、見事に連絡先ゲット。

12年ぶりにあのときの才能について聞き出してみた。
そしたら、アッサリ教えてくれた。
その才能とは、「疑うこと」「考えること」らしい。
確かに、相手の言うことは基本鵜呑みしない。納得がいかなかったら、とにかく
考える・探す。
自分の中にそういった性質があることはうすうす(いや、バリバリ)気付いていた。
でも、まさかそれが才能だなんて思いも寄らなかったよ。

こうやってブログを書けるのも、ある意味その才能のお陰である。
才能って言うと、記憶能力とか、判断能力と思っちゃうけど、そうでないものも
あるのね。
StrengthFinderという本で、一度自己才能の点検を行うと知らない自分が見える
かもしれません。