komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

椅子の足底に傷防止フェルトを張るならコレだ!

フローリングの床の場合、椅子で傷つけないように、なんらかの傷防止策が必要です。
うちの椅子は宮崎椅子が制作しているカイ・クリスチャンセンがデザインしたNo42。

脚部は木製です。最初は買ったとき付いてきたフェルトを貼り付けていました。
f:id:idea-for-life:20171122112347j:plain
しかし、一週間もしないうちにはがれる…。

そこで他の椅子につけてはがれにくいと感じたIKEAのFIXAに変更。
f:id:idea-for-life:20171122112451j:plain

ここで問題発生。4本ある脚のうち、右後ろだけがはがれる。
座ったまま椅子を引いているのが原因でした。

椅子を引くときはきちんと立つか、それとも別のフェルトを用意するか、うんうんと悩んだ末、出した結論はこうでした。

選定から装着まで

画像が上手く表示できていませんが、これにしました。(クリックすれば画像はちゃんと表示されています。確認しました)

まずFIXAを張った底を
f:id:idea-for-life:20171122113200j:plain

はがして、きれいに掃除します。
f:id:idea-for-life:20171122113227j:plain

そしてフェルトキャップを
f:id:idea-for-life:20171122113302j:plain
f:id:idea-for-life:20171122113316j:plain

開封して、キャップの底に敷いてある金属の円盤を外す。
(木製の椅子は外してください。金属製の椅子ならそのままで)
f:id:idea-for-life:20171122113346j:plain

脚にキャップをかぶせて
f:id:idea-for-life:20171122113412j:plain

完成!
f:id:idea-for-life:20171122113429j:plain

使ってみた感想

やはりこういうのは長いこと使ってからしか善し悪しは分からん、と思っていたので、11/5~11/22までみてみました。

結果、しっかりと脚と床を保護してくれてる!
座りながら椅子を引いても、大丈夫です。

2週間強使った底面です。薄汚れこそしていますが、フェルトがへたったり、はがれたり、ということはありません。
f:id:idea-for-life:20171122113837j:plain

なかなかいいんじゃないでしょうか。
こちらのキャップはSとM、そしてスクエアタイプもありますので、だいたいのものなら対応できると思います。

フェルトだとはがれて困るという人は、こういう被せ式を考えてみるといいかもしれませんね。

色違いはこちら


ちなみにカグスベールみたいな滑りをよくするものは、床を傷つけてしまう恐れがあるので、おすすめしません。あくまでも体重を掛けない置物の家具専用です。
カグスベール フリーサイズ

関連記事
komanyun.hatenablog.com