読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

岡山で用水路転落事故が多い件

備忘録

朝日新聞デジタルを見ていたら、岡山で用水路に落ちる事故が相次いでいるとか。
転落事故は過去3年で31件。なかなかの数である。

私が幼稚園の時、10ヶ月ほど岡山に住んでいたことがある。

そういえば、父親が弟を後ろに乗っけて自転車で走行中、自転車ごと用水路に落ちた。
ぽーんと飛ばされた弟は打ち所が悪ければ、死に至る可能性もあったが、幸運なことに足の怪我で済んだ。弟は強運の持ち主だ。

うちが落ちたということは、ご近所さんも落っこちた可能性がある。
たったの10ヶ月でそういう体験をしたのであるから、事故にあう確率は相当なものだろう。

今在住の県は用水路といっても、田んぼの真ん中を流れていて、生活で歩く道路とは距離がある。
岡山は生活道路の傍を用水路が走っていて、柵もなけりゃ、ピカッと光る警告ライトもない。
ぼーっと歩いていれば、落ちるのは当然だろう。

ふるさと納税で財源を確保して、落ちる人が一人でも少なくなるように安全策を練っていただきたい。
反射板をはるだけでも、効果あると思います。県の対策課の方いかがでしょう?