読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

自分に圧倒的に不足している能力

私に幼稚園児並みに方向感覚がないのは、さておき、自分には圧倒的に不足している能力があることに、今更ながら気がついた。
事の発端は、ある空間を設計しようと取り組んでたときのこと。

真っ白な紙を前に、「えっ?空間のコンセプトから決めればいい?それとも空間の広さを物理的に確定した方がいい?うーん、もしかしたら、空間に詰めるものを具現化した方がいい?いやまてよ、空間の機能を策定した方がいい?」と、頭ん中がごちゃごちゃになってしなったときに、ある人が空間の使い方を決めていく過程を見て、こんなにもすっきりと順序よく物事を決められる人がいるんだ!!と驚いた。


私は雑然とした情報の渦から、何か基本となる軸を探し出して、軸に沿って組み立てるのが極端に苦手らしい。
だから、人の話を聞きながら、人の話を整理していくことができない。
巨大なパズルを前に、完成の絵が分からず、ワンピースをもってうろうろしている人みたい。
ホンマにコンサルやってたんかいなと自分を疑いたくなる。

ということで、この不足している能力は意識して鍛えていきたいと思います。
情報の交通整理。これはいつの時代にもビジネスマンに求められる汎用的スキルなのだ!!