読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

履きやすいメーカーみっけ!(メモ)

購入した靴が届きました。
先日銀座に行った際、指定カラーが欠品していたので配送してもらいました。

万年靴が足に合わない悩みを抱えている私には目から鱗の足入れの良さです。

同ブランドが展開しているSAYAシリーズは知っていましたが、ちょっとゴツくて子供っぽいイメージだったので気に留めたことがありませんでした。

たまたま今回目に留まったがRABOKIGOSHIのworksというシリーズ。
買ったのはコレ
【イイ所】
 皮が柔らかくて、ヒールがあるのに足が前に滑っていかない。
 足と皮の接する所が圧迫されない。
 綿密に計算されたヒールは、高さをまったく感じさせない。

ヒールを履いているのに、スニーカーのような腰の安定さと足が圧迫されないところに感動して即決しました。
すっごいいいです。

甲高、肉厚、幅広の人にうってつけ。
先端のストラップが3箇所移動でき、私は2番目に調節すると丁度いい。
かかとは踏んでも、起こしても使えます。

いやぁ感動。
メーカーサイトを見ると他にも欲しい形A Bがあって、迷う~←金も仕舞うスペースもないけど。

私の靴メーカーラインナップwashinton、卑弥呼、カンペールに加えて、新たにKIGOSHIですよ!!!
靴メーカーが一つ増えてヤッター。

追伸
デパートで見たマロノブラニクは芸術並みにきれいだったけど、私の足には一生合わないね。
きれいで華奢な女優さんが履いてくださいまし。