読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

生きてる人と死んでしまった人

facebookで元恋人、片思いの相手を見つける事ってあると思う。
でも、今回の私の見つけた相手は、意中の相手に繋がる人。
たまたまfacebookにお友達ではありませんか?と示された名前を見て、胸が
締め付けられる想いになった。
その人をKくんとする。

私はfacebookを辞めてしまったので、詳しいKくんのデータは分からないが
写真にはカジュアルな服装をまとったKくん。背景は幼稚園。
きっとお子さんのお迎えの時に撮った一枚なのだろう。
そうか、私たち同じ中学のクラスメートは、もう親になる世代だったのね。

Kくんは、亡くなったTくんの一番の親友だった。
KくんがキャプテンでTくんが副キャプテンみたいな、コンビ。
そして、彼らが同じ学舎で過ごしてから24年後、KくんはfacebookでSNSを
Tくんは墓の下でひっそりと・・・である。

今Tくんが生きていたら、どんな生活を送っていたんだろう。
大切な人を失った悲しみは消えない。
私は何年経ってもずっとTくんのことを忘れることはできない。

命は大切にしましょう。
こうやって、何年も悲しみに暮れる人がでるんだからね。