読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

激辛カレー

今いるところから徒歩5分ほどの場所に、怪しい辛口料理屋さんがある。
昼時になると15人くらいが並んでいる。

はじめて見たとき、怪しい店構えと並んでいる人の数に、興味がもくもく沸いてきた。

再度13時半くらいに立ち寄ってみると、「今日は終わりです」とおばちゃんがいってた
ので「何時からやっているんですか?」と聞いてその日は帰った。

あれからどんなカレーなんやろう?と気になって仕方がない。
ちなみに今日もパレンの散歩中、行列はできていた。
食べログで調べると、ルゥーをお持ち帰りを14時から受け付けているらしい。
これは一丁食べてみますか!と買いに出かけた。

おばちゃんは容器にこれでもか!というくらいパンパンにルゥーをつめてくれた。
さすが大阪。サービス精神旺盛です。
店内には食べ残したカレーの皿がずらり。
おそらく辛すぎて食べられなかった敗者の跡なんでしょう。
って、どんだけ辛いねん!

そして、お待ちかねの食事の時間。
ご飯にカレーをかけて一口。


「辛っ、マジ辛っ、ゴホゴホ・・・」
今まで辛口カレーといっても、なんとなくパンチ力のないへなちょこカレーだったけど
これは、ほんまもんの辛口だ。
いいねぇ~ストレート勝負。

たくさんは食べられないけど、おいしいです。
そして、辛口の名に負けていない。
後味は、最初辛いけど、そのうち辛さはすぅーって引きます。
きっと食べる回数を重ねるにつれ、病み付きになるんでしょう。

今宵の夕食にまた残りのルゥーをかけて、カレーをいただくのです。
大阪といえば、自由軒のカレーですが、それ以外にも名物のカレーがいただける
とは思いませんでした。
いやぁ~、意外。