読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

5日目

福島の原子力発電所は、原子炉が次々とトラブルを発生して、漏洩放射線の
値も上がっていますね。
作業員の方は、防護服を着ているとはいえ、相当怖いと思います。
それでも使命感を持ち、懸命に冷却に奔走されている姿に頭が下がります。

宮城の死者数は、千を超え、津波のすさまじい破壊力をあらためて実感します。

家族を亡くした人、家を失った人のために、我々ができることは、節電と募金です。
私たちも被災していますが、家や家財は残っています。
なので、一万円程度募金しようと思います。
生活の立て直しには百万円単位のお金が必要です。
こういうときこそ、皆の助け合いの精神が必要です。
どうか、東北の方々のために、NHKや赤十字を通して、募金をお願いします。

義援金窓口1  郵便局・ゆうちょ銀行
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。
※「寄付目的」の選択項目で、義援金名を指定してください。
※寄付金額は、2,000円以上から受け付けています。
<情報元:http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html>
アクセスが集中しているため、繋がりにくいようです。

また関東の方は暖房はできるだけ我慢いただき、照明など必要最低限の電気の
使用を心がけていただけると助かります。
もちろん私たちもそのように電気は使用しています。

昨日、震災後初めて、スーパーマーケットとコンビニにいきました。
カップラーメンや、米、使い捨ての食器は全て欠品していました。
水もないみたいです。お茶やジュースは残っています。
意外なことに、青果はありました。

まだまだ余震もあって、気の抜けない日々です。
断水もあって、不便です。


スーパーの様子

f:id:idea-for-life:20130725151418j:plain

f:id:idea-for-life:20130725151224j:plain

f:id:idea-for-life:20130725151218j:plain