読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

「友達がいない男だね」とたけしさんに言われた海老蔵さん

連日のように海老蔵さん暴行事件が報道されている。

タイトルのようにたけしさんに言われたという記事を見て、なんか納得。

役者は自分の信念を強く持ち、表現するのが仕事。だから日本人の
典型の周囲ばかり気にする神経症的性格ではつとまらない。
そういう意味では海老蔵さんは、自分を持っていると思う。
なにごとにもなびかない自信みたいなもの。
だけど、自信だけが先歩きしている。

常に自分が正しいと自信を持ちマイペースで突き進んでいくと、時として周りは
ついてこられなくなる。
大概の人間は一応周りのペースを見て、それに合わせることもする。
だから周りも力を合わせて一緒にやっていけそうだと思える。そして絆が生まれる。

ところがたけしさんが話したエピソードを聞く限り、海老蔵さんは周りのペースを
見ていない。
これでは友達できんだろう。

自信は不遜にも繋がる。その自信を自分のためと他人のために使えて初めて
益のある自信なのだろう。
今回の事件で、自信の有り様について考察できた気がする。