読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komanyunの日常

とりとめもないことを綴った雑記

帰ってきた!

ペット

武者修行に出ていたぱれんちゃん(柴犬4歳)が、昨日帰ってきた!
先生にいろいろ教えてもらって、落ち着いたし、言うことを良く聞くようになった。

先生曰く「ぱれんちゃんは、ビビリの性格だから、怖くてつい噛みついてしまう。

人や犬への慣れが足りなかったんだね。」
「ちゃんとしかられたことがないから、しかられることが分かってなかった」
らしい。
フムフム。確かに箱入り息子として大事に育ててきたし、私が出不精なこともあって
あまり外界にさらしていなかったかも。
これが人間の子育てだったら、どうなってただろう?

あと「老人が飼っている犬はおとなしい」ということらしい。
飼い主の暮らしぶりが犬の性格を決めると言うことか[E:sign02]
私はSさんとの暮らしの中で、カーっと頭に血が上り怒鳴り散らすことがたびたびあった。
そのたびにぱれんちゃんは、怯えて心臓バクバクだった。
こういった私の攻撃的な性格が、ぱれんちゃんを噛む犬にしてしまったのかと
思うと、申し訳なく思う。

虐待やDVのある家庭ってそうそうないって思っていたけど、怒鳴ることも
子供や動物にとっては立派な精神的虐待なんだと思う。
怒るなとは言わないが、なぜ自分はそこまで腹を立ててしまうのかを冷静に
分析し、怒っても怒鳴らない生活ができるように、自分を育てていきたいものだ。
動物も私の映し鏡ってことね。